HOME

転職するかどうか迷う時

社会人として会社で働いていると、誰しも転職を考える時があると思います。

 

・仕事内容がつらい

・職場の人間関係に悩んでいる

・さらなるレベルアップを求めて

 

転職を考える人によってその理由は様々ですが、先々の不安からなかなか踏み切れない人が多いそうです。

 

悩んでいる現状から抜け出したくて転職を考えるときは「逃げじゃないのか?」「こんな状態で転職しても転職先でも同じなんじゃないか?」など。

さらなるレベルアップを求めて転職を考えるときは「転職先で上手くいく保証はない」「この会社で何事もなく淡々と過ごす方がいいんじゃないか?」など。

 

あなたもそんな内容で転職を悩んでいませんか?

 

そのままの状態で悩んでいても解決策は生まれませんよ?

結局、今の立場とその後の不安を抱えたまま考えるだけなので、思考がループして一向に考え方が先に進まないのです。

 

まずはちょっとでいいので、できることから少しだけ動いてみましょう。

 

少し動いてみることで、気づくことわかることが沢山あります。

転職事情や情報をある程度集めたうえで考えたほうが、転職した方がいいのか?そのまま留まる方がいいのか?の判断材料になりますし、最終的に自分の出した結論も納得いくものになりますよ。

 

悩んでいても進みません。まずはちょっとだけ動いてみましょう。

状況を変える第一歩は「転職情報を集めること」

当サイトの管理人である私自身は、社会人2年目の冬に転職をしました。

 

会社自体の雰囲気や上司の方針と全く合わず、先輩や上司の尻拭いのような仕事を淡々とこなす毎日に辟易してしまったのです。

 

もちろん「転職」ということを考えはじめたときは悩みました。

「自分が甘いだけじゃないか?」「ただ逃げいているだけじゃないか?」「他の会社も同じじゃないか?」「そもそも社会人2年目のほぼ新人のような私を雇う会社があるのか?」などなど。

 

いろいろグルグルと頭を悩ませましたが、何も行動していない状態、情報が無い状態で考えてもその先に進まないと思ったので、まずは転職情報サイトに登録してみることにしたのです。

 

就職・転職などの最大手リクナビやマイナビが提供する「転職情報サイト」に登録して情報を集めることにしたのです。

 

転職情報サイトへの登録だけなら、実際に転職活動するわけではないので気が楽です。

複数の転職情報サイトに登録すると、自分の職歴、希望に合致した企業情報はもちろん、最新の転職事情や転職を有利に進める方法、後悔しない転職をする方法など情報が満載でした。

 

一人で悩んでいるときは、考えが堂々巡りで、転職するにしても転職しないにしても判断材料が全くない状態でしたが、転職情報サイトで情報を集めたことによって、転職活動の際の不安や転職後の様子などがわかり、その点で心配していたことはすっかりと無くなりました。

 

私は結局、転職情報サイトで得た知識から、転職しても理想の働き方ができると確信が持てたので、転職情報サイトを通して紹介された会社に転職しました。

 

転職してから4年経過しますが、前会社のような仕事内容や人間関係で悩むことは全くなく、生き生きと生活できています。

もちろん仕事ですので大変なこともありますが、周りのフォローも親切で、転職して失敗したな、と思ったことは1度もありません。

 

転職するかどうかで迷っているときは、まずは転職情報サイトに登録してみましょう。

転職するにしても今の会社に残るにしても、少し動くことが状況を徐々に変えていきますよ。

情報収集に参考にしたサイト:社会人1年目での転職は不利なのか?

お勧めの転職情報サイトのご紹介

私が実際に登録して利用した、お勧めの転職情報サイトをご紹介します。

 

転職や仕事に関する情報が豊富で勉強にもなりましたし、実際に転職情報サイトを通して、転職も成功させました。

リクナビの「スカウト登録」サービスでは、企業側からオファーが続々と届くので、自分自身の自信へと繋がりました。

 

どのサイトも登録は無料ですので、まずは登録して情報収集だけでも始めてみましょう!

 

きっと、現状を変える第一歩となるはずですよ。

 

リクナビ NEXT

就職関連の最大手リクルートが運営する転職情報サイトです。

圧倒的な情報量と使いやすいサービスが豊富なので、転職するなら必ず登録するサイトです。

第2新卒の情報、募集も多く、第2新卒者は必ずリクナビNEXTを利用しています。

また「スカウト登録」というサービスがあり、匿名登録で企業側からオファーを待つこともできます。

 

マイナビ AGENT

こちらも就職関連の大手マイナビが運営する転職情報サイトです。

転職活動に関するサポートが充実していて、入社面接などのコンサルティングを受けることができます。

私もマイナビのサポートを受けて参考になりましたし、転職活動もスムーズに進めることができました。

もちろん、登録したからといって必ずサポートを受けなくてはならないわけではありません。

 

ワークタンク(WorkTank)

IT関連企業に強いワークタンクが運営する転職情報サイトです。

IT関連・エンジニア系の求人に強い転職情報サイトで、地方の中小企業の情報も多数掲載されています。

また、ワークタンクを通して転職活動した場合、面接支援費用や転職祝い金などが貰える制度もあります。

IT関連企業や地元企業への転職を希望する方は、是非登録をしておいてください。

 


Copyright © 転職に迷ったら | まずはコレだけやってみましょう! All rights reserved